ページの先頭です

児童手当制度

[2012年6月1日]

ID:728

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

児童手当制度とは

児童手当制度とは、幼い子どもを養育している家庭の生活の安定と次代の社会を担う子どもたちの健やかな育ちのため支給される手当です

受給対象者

中学校卒業まで(15歳の誕生日後の最初の3月31日まで)の児童を養育している方

支給額

年齢区分別手当額
児童の年齢児童手当の額(1人当たり月額)
3歳未満一律 15,000円
3歳以上小学校修了前10,000円(第3子以降は15,000円)
中学生一律 10,000円
※児童を養育している方の所得が所得制限限度額以上の場合、特例給付として月額一律5,000円を支給します。

支給時期

年3回(6月、10月、2月)で、前月分までの手当をお支払いします。

所得制限

所得制限限度額

扶養親族等の数

所得制限限度額(万円)収入額の目安(万円)
    0人     622.0    833.3
    1人     660.0    875.6
    2人     698.0    917.8
    3人     736.0    960.0
    4人     774.0   1002.1
    5人     812.0   1042.1

児童手当認定の提出

新規認定

出生や転入などにより、新たに児童手当を受給する場合には、新規認定請求書等の提出が必要です。

額改定認定

第2子以降の出生により養育する児童が増えた場合など、額改定認定請求書の提出が必要です。

現況届

すでに児童手当を受給している方が、引き続き手当を受給するためには、毎年6月に現況届の提出が必要となります。

現況届は、毎年6月1日の状況を把握し、6月分以降の児童手当等を引き続き受ける要件(児童の監督や保護、生計同一関係など)を満たしているかどうかを確認するためのものです。

提出がない場合には、6月分以降の手当が受けられなくなりますので、ご注意ください。

お問い合わせ

度会町役場住民生活課生活係

電話: 0596-62-2413

ファックス: 0596-62-1138

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム