ページの先頭です

統計調査員を募集しています

[2019年3月6日]

ID:2097

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

統計調査員とは

国や県が実施する統計調査に従事する方を、統計調査員と呼びます。
調査員は統計調査が行われる度に任命され、任命期間中は非常勤公務員の身分をもちます。 

度会町では、統計調査の調査員として従事していただく方を募集しています。
応募は随時受け付けております。(統計調査員候補者の名簿に登録します。)

統計調査が実施される際、お住まいの地域などを考慮のうえ、名簿に登録した方へお電話などでご依頼いたします。
ご承諾いただいた場合に調査員の仕事に従事していただくことになります。

調査員の仕事

1. 調査員説明会へ出席し、調査に関する説明を受けます。

2. 担当調査区の範囲と調査対象の確認をします。

3.担当調査地区の対象世帯や事業所などに調査票を配布します。

4.調査対象を再訪問して、記入された調査票を回収します。

5.回収した調査票を検査・整理します。

6.調査関係書類を町へ提出します。

※標準的な業務の流れのため、調査によって異なる場合があります。

調査員の要件

  • 責任を持って調査員の事務を遂行できる方で、年齢20歳以上の健康な方
  • 秘密の保護に関し信頼のおける方
  • 税務・警察に直接関係のない方
  • 選挙に直接関係のない方

報酬と災害補償

調査終了後、調査ごとに国の基準に基づき報酬が支払われます。

また、調査活動中に災害にあわれた場合は、公務員災害補償法の適用を受けます。

統計調査の種類

統計調査は、数年に一度ずつの周期調査が多く、市内の全域または一部の地域を対象に実施されます。

統計調査の実施数や規模はその年によって異なり、必要となる調査員の数も異なりますので、年間を通じて調査員の仕事があるとは限りません。

調査員をお願いする際は、調査の規模・対象地域などを考慮して行いますので、ご希望に添えない場合がございます。


【参考】過去に行われた統計調査
年度調査名調査期日調査員数
平成30年度工業統計調査6月1日3人
住宅・土地統計調査10月1日3人
平成29年度工業統計調査6月1日3人
就業構造基本調査10月1日2人
住宅・土地統計調査(単位区設定)2月1日1人
平成28年度経済センサス‐活動調査6月1日5人
平成27年度国勢調査10月1日38人
平成26年度経済センサス-基礎調査7月1日5人
商業統計調査
工業統計調査12月31日3人
農林業センサス2月1日41人
平成25年度住宅・土地統計調査10月1日3人
工業統計調査12月31日3人
2019年度実施の統計調査(予定)
調査名調査期日調査員数(予定)
工業統計調査6月1日3人
経済センサス-基礎調査          6月1日
(任命期間:12月~3月)
2人
農林業センサス2月1日41人

申請方法

統計調査員の登録を希望される場合は、まちづくり推進課までお問い合わせいただくか、

下記の「統計調査員申込書」をご提出ください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

度会町役場まちづくり推進課まちづくり推進係

電話: 0596-62-2423

ファックス: 0596-62-1647

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


統計調査員を募集していますへの別ルート