ページの先頭です

新型コロナウイルスワクチン接種について

[2021年7月19日]

ID:2684

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

【集団接種終了】新型コロナウイルスワクチン接種について

新型コロナウイルス感染症の影響等を踏まえたワクチン接種については、5月9日から下記の接種順位により、役場会議室での集団接種を実施していますが、希望者に対する概ねの接種の完了が見込まれる状況となってきました。

このようなことから、度会町における新型コロナウイルスワクチン集団接種は、1回目 10月10日(日)、2回目 10月31日(日)をもって終了する運びとなりましたので、16歳以上の方で、接種をご希望の方は9月24日(金)午後5時までにお申し込みください。

※今後変更が生じる可能性があります。

接種順位

ワクチンの供給が徐々に行われることになりますので、現時点では、次のような順で接種を受けていただく予定です。

1 医療従事者等

2 高齢者(令和3年度中に65歳に達する、昭和32年4月1日以前に生まれた方)

3 高齢者以外で基礎疾患を有する方や高齢者施設等従事者

4 上記以外の方

基礎疾患を有する方の範囲

(1)以下の病気の状態の方で、通院/入院している方(今後、見直される可能性もあります。)

※基礎疾患の確認は、予診票による本人の自己申告と接種前の予診で行う予定であり、診断書等の提出はもとめません。

1 慢性の呼吸器の病気

2 慢性の心臓病(高血圧含む。)

3 慢性の腎臓病

4 慢性の肝臓病(肝硬変等)

5 インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病または他の病気を併発している糖尿病

6 血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く)

7 免疫の機能が低下する病気(治療中の悪性腫瘍を含む。)

8 ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている

9 免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患

10  神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)

11 染色体異常

12  重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害が重複した状態)

13  睡眠時無呼吸症候群

14  重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持している、または自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害(療育手帳を所持している場合)

(2)基準(BMI30以上)を満たす肥満の方

対象者

原則として、接種日において度会町に住民登録のある方

※長期間入所している等やむを得ない事情がある場合、一定の手続きにより、住所地外で接種を受けていただくことができる見込みです。

接種場所と方法

接種場所

  度会町役場 2階会議室

接種方法

  集団接種

当日の持ち物

接種券、予診票、本人確認書類(運転免許証、健康保険証など)、日時指定の通知、お薬手帳(お持ちの方)が必要となります。

※接種前にご自宅で体温を測定し、明らかな発熱(37、5℃以上)がある場合や体調がすぐれない場合などは、接種を控え、度会町へご連絡ください。

当日の服装

長袖をまくりあげての接種はできませんので、脱ぎ着しやすい上着の中に「半袖(Tシャツなど)」を着用し「マスク」をつけてお越しください。

接種券

※接種券は、個別郵送いたします。


75歳以上の方        3月31日発送

65歳以上75歳未満の方  4月23日発送

60歳以上65歳未満の方  5月28日発送

40歳以上60歳未満の方      7月2日発送

   *57から59歳の方は6月15日に送付済み

16歳以上40歳未満の方      7月13日発送

12歳以上16歳未満の方  7月16日発送

会場予約方法

1 16歳以上の方は、お手元に接種券をご用意のうえ、個別で通知いたしました「新型コロナワクチン接種のお知らせ」のチラシに記載のQRコードもしくはURLからご予約ください。電話でのご予約も可能ですが、繋がりにくいことがありますので、できるだけスマートフォン・パソコンからのご予約をお願いいたします。

  ※お申し込みはこちら(別ウインドウで開く)

LINEからの予約も可能ですので、ご希望の方は、公式アカウント「度会町コロナワクチン接種予約」から検索し、友達追加をお願いします。  

2 町から日時指定の通知を送ります。指定の日時にご都合がつかない場合などは、下記専用電話に連絡ください。

  ワクチン接種専用電話 電話番号:0596-62-1214 (受付時間 平日午前9時00分から午後5時00分 ※土日祝日を除く) 

3 度会町役場(集団接種会場)へお越しください。


〔接種を受ける際の同意について〕

予防接種を受ける方には、予防接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について理解した上で、自らの意思で接種を受けていただきます。強制ではありません。

なお、現在、何かの病気で治療中の方や、体調など接種に不安がある方は、かかりつけ医等とご相談の上、ワクチンを受けるかどうかお考えください。

接種費用

無料

接種回数

一定の間隔をあけて、1人2回の接種となります。

ワクチン接種に関する電話相談窓口

三重県や国(厚生労働省)が、ワクチン接種に関する相談窓口を開設しています。

詳しくはこちら(外部リンク)

副反応が起きた場合

新型コロナウイルスワクチン接種後に健康被害が生じた場合には、予防接種法に基づく救済(医療費・障害年金等の給付)が受けられます。

救済制度の内容については、下記リンク先をご参照ください。

〔厚生労働省〕予防接種健康被害救済制度(外部リンク)

住所地外接種

新型コロナワクチン接種については、原則住民票所在地の市町村において接種を行うこととしていますが、やむを得ない事情で住民票所在地以外に長期滞在している方は、接種を行う医療機関等が所在する市町村に事前に「住所地外接種届」を行い、その市町村が発行する「住所地外接種届出済証」を持参いただければ接種することが可能です。

※申請に必要なもの  (申請受付後、内容に問題がなければ、度会町から「住所地外接種届出済証」をお渡しいたします。)

 住所地外接種届

 住民票のある自治体から届いた接種券のコピー

※やむを得ない理由   5から10に該当場合、届出を省略することができますが、9に該当する方は被災元自治体が発行する「住所地外接種届出済証」を接種会場へお持ちください。

 1  出産のために里帰りしている妊産婦

 2  単身赴任者

 3  遠隔地へ下宿している学生

 4  ドメスティック・バイオレンス、ストーカー行為等、児童虐待およびこれらに準ずる行為の被害者

 5  入院・入所者

 6  基礎疾患を持つものが主治医の下で接種する場合

 7  副反応のリスクが高い等のため、体制の整った医療機関での接種を要する場合

 8  市町村外の医療機関からの往診により在宅で接種を受ける場合

 9  災害による被害にあった方

 10 勾留または留置されている方、受刑者

 11 その他やむを得ない事情があり住民票所在地外に居住している方

 12 その他市町村長がやむを得ない事情があると認める方

新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)について

7月26日(月)から海外渡航予定のある人を対象にワクチンパスポートの申請を受け付けます。

(当面の間は海外渡航の予定がある人のみが対象となります。)

※申請先は接種日に住民登録があった自治体です。


必要書類

 申請書

 接種済証または接種記録書

 旅券(パスポート)


申請先

 郵送または役場保健こども課にご持参ください。

 郵送の場合「〒516-2195 度会町棚橋1215の1 度会町役場保健こども課(新型コロナワクチン接種関係書類在中)」

 と宛名を記載し送付願います。

新型コロナワクチン接種証明書 交付申請書

詐欺にご注意ください!

「振り込め詐欺」や「個人情報の搾取」にご注意ください。

ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることはありません。ワクチン接種に係る予約金等は必要ではなく無料で接種いただけます。

もし、不審な電話がかかってきた場合にはすぐに度会町の窓口または、最寄りの警察にご連絡ください。



新型コロナウイルスワクチンに関して詳しくは、厚生労働省のホームページをご確認ください。

お問い合わせ

度会町役場保健こども課保健衛生係

電話: 0596-62-1112

ファックス: 0596-62-1138

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


新型コロナウイルスワクチン接種についてへの別ルート