ページの先頭です

地域資源を守る会の活動をご紹介します

[2017年6月9日]

ID:1318

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

地域の資源を情報発信し、地域づくりを行っています。

地域資源を守る会について

度会町には、各地区で大切に守り続けられている文化財など多くの資源があります。そうした資源を後世に残すことを目的にするだけでなく、一歩進めて地域の団結を深めたり、新たな観光資源として活用したりするなど地域活性化の足掛かりとなるよう、地域資源を守る会が組織されています。

現在活動されているグループ
 グループ名主旨・内容(概要) 
乙女岩を守る会

「乙女岩」をはじめとする歴史的・文化的資産を守り、継続していくことを通して、地域の活性化を図り、健康で文化的な地域共同社会の発展に寄与します。 

火打石を守る会県の天然記念物に指定されている火打石の歴史や文化を継承し、その保存・防災・活用に取り組むとともに、語り部の養成や、散歩歩道の整備を行うことにより、地域の活性化と文化振興を推進します。
五輪堂を守る会大蛇伝説のある五輪堂がまちの観光スポットとなるよう、来訪者や観光客の案内、五輪堂および周辺の名所案内および環境整備を行い、地域の活性化と文化振興を推進します。
度会町の植物を守る会宮リバー度会パークなど公園にある植物(樹木)に名札をつけるなど、度会町の美しい自然を守り、町内外の人々に自然への興味を持ってもらえるような活動を進めていくことで、心豊かな住みよいまちづくりに繋げていきます。
国束寺、国束山参道保存会度会町の自然文化を守り、後世に遺すことを目的とし、国束山山頂まで平生側から参道を経て山頂までの登山道を整備し、気軽にハイキングできるような環境を整え、地域の活性化と健康で文化的な地域共同社会の発展に寄与します。
一之瀬城址を守る会一之瀬城址の歴史や価値を語り継ぐとともに、遺構の保護・保存・活用のために必要な事業を推進し、地域の活性化と発展に寄与します。
南なかむら未来築き隊

南中村地区の自然環境や歴史遺産、文化的行事を保存・継承し、活用するための事業に取り組むとともに、農林水産物等の地産地消を推進することで、若者の定住促進および健康で文化的な地域共同社会の発展と地域の活性化に寄与します。

詳しい活動内容は Facebook「南なかむら未来築き隊」 をご覧ください。

立岡城跡保存会立岡城の歴史や文化を継承し、保存、活用のために必要な事業を推進することで、地域の活性化と健康で文化的な地域共同社会の発展に寄与します。
田口念佛踊継承会田口区の伝統文化である念佛踊を継承・保存する活動を行います。

度会町地域資源を守る会について

上記のいくつかのグループと度会町食生活改善推進協議会を構成団体として、「度会町地域資源を守る会」を組織し、地域資源の掘り起こしや保全とともに、地域活性化を目的に活動しています。

平成28年度からは、各グループの活動を支援し、会の運営を行うために、度会町ふるさと歴史館事務室を拠点として事務局を設置し活動しています。

「度会町地域資源を守る会」のほか、それぞれのグループが大切な資源を守り、生かすために活動を続けています。グループの活動に興味・関心等ある方は、下記お問い合わせ先へご相談ください。

Facebookアカウントについて

度会町地域資源を守る会は、グループ全体の広報活動のためにFacebookアカウントを取得し、活動を紹介しています。

Facebook「わたらい町ちいき資源を守る会」

お問い合わせ

度会町役場みらい安心課みらい企画係

電話: 0596-62-2423

ファックス: 0596-62-1647

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム